読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収4**万円のブログ術

こんな使い方があったのか、まさに盲点驚きの手法とは

グランドセイコーをケース研磨に出したら新品(新品ではない)になって帰ってきた

時計

あけましておめでとう。今年の目標はちゃんと生きるです。よろしくお願いします。

2013年7月、初賞与を全額+αで購入したSBGX053であるが、3年目の2016年8月に電池が切れてしまった。モニター電池ながらよく持ったものである。

電池取り換えなきゃなと思いつつ、お金に余裕がなく先月の12月まで放置していたがこの度冬の賞与が入り、まあ3年目だしいっちょ電池交換だけでなくケース研磨もしてもらうかと思いオンライン申し込みから修理を依頼した。 www.seiko-watch.co.jp ガシガシバンバンぶつけまくるので傷だらけである。これは特に気になっていた傷の画像です。 f:id:ff2002-0220:20170112012658j:plain

研磨のメニューはケースのみ、ケース+バンド、バンドのみの3種類。研磨メニューを選択すると電池交換もついでにされるので別途項目を選択する必要はなかった。 冬ボパワーもあるし心機一転ピカピカにしちゃお~と思いケース+バンドで進むと

見積もり(ケース+バンド)
39,000 円+送料+税

いや無理やんこれ4万て、ケースだけだといくらだろ…?

見積もり(ケースのみ)
26,800 円+送料+税

「えっ安~い。」最初に4万と見せられてからだったので(手取りから言って決して安くはない)この金額がすこぶる安く見え、何も考えないでそのまま手続した。

送料は往復どちらもセイコーに頼むと1,620円(税込)、自分で発送すれば返送料のみの864円(税込)となるので756円以内で送れるなら自分で送ったほうが安い。そもそも集荷自体家にいないといけなかったり面倒なので自分で送った方が楽だと思う。

発送
2016.12.11
製品到着(メーカー)
2016.12.12
見積もり
2016.12.12
修理開始
2016.12.16
修理完了
2016.12.27
発送
2016.12.28
製品到着(家)
2016.12.29

ということで申し込み発送から18日で戻ってきた。ちなみに修理代金の支払い方法は代引きです、クレカも使えるよ。佐川のおっさんに「修理で2万ってよほど高い時計ナンスか?普通に時計1本買えますやん」って言われてアハハってなった。
f:id:ff2002-0220:20170112012707j:plain 写真が下手糞でマジで申し訳ない、さっき確認してドン引きした。修理出す前に撮った写真を確認してなかったのは今回かなりのミスである。 左が研磨前、右が後である。手に取った時これもう新品だわってなったね、俺は2万6千円で新しい時計を買ったんだなって思った。しかも意外だったのがバンドについてた爪が引っ掛かるくらいの目立つ傷もきれいに消えていた事、もしかしたら何も頼まなくても軽い研磨はしてくれるのかもしれない。 送料やら税やらでもろもろ28,944円かかったけど新品になるのでかなりおすすめ、普通に安い*1。ちなみにもうぶつけて爪の引っかかる傷つけました死にたいです。おしまい。

*1:手取りから言って決して安くはない